Face 美白

【アンプルール】ラグジュアリーホワイトに配合されているハイドロキノンについて

アンプルール ラグジュアリーホワイト ハイドロキノン

こんにちは、macaron(@otomenokobako)です(◍•ᴗ•◍)

美白成分で一番効果がある成分といわれている『ハイドロキノン』という成分。
耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。
『お肌の漂白剤』といわれるほどで、メラニンの生成を防ぐだけではなく、今あるシミを薄くする力も持っているといわれています。

今回は美白ケアに特化したドクターズコスメ、アンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキットに配合されている『ハイドロキノン』について調査しました!

【アンプルール】ラグジュアリーホワイトには2つのハイドロキノンが配合

 

ラグジュアリーホワイト トライアルキットには以下の2種類のハイドロキノンが配合されています。

  • ハイドロキノン(新安定型ハイドロキノン)
  • ハイドロキノン誘導体(アルブチン)

 

商品名 ハイドロキノンの種類
コンセントレート HQ110 ハイドロキノン
ローション AO Ⅱ ハイドロキノン
薬用アクティブフォーミュラ Ⅱ ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
エマルジョンゲル EX ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
クレンジングミルク N ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
ウォッシングフォーム N ハイドロキノン誘導体(アルブチン)

ちなみにアンプルールに配合されているハイドロキノンは『新安定型ハイドロキノン』と呼ばれ、通常のハイドロキノンとは異なります。

アンプルールの新安定型ハイドロキノンは酸化しにくく外的刺激に強い!

アンプルール ラグジュアリーホワイト ハイドロキノン
『ハイドロキノン』には以下のような欠点があります。

  • 酸化しやすく外的刺激に弱い
  • 長持ちしない
  • 肌に浸透しにくい
  • 肌に触れた際の刺激が強すぎる

ここでいう外的刺激とは、紫外線のような『光や熱』、『酸素』といった刺激です。

アンプルールのハイドロキノンは日本初の安定配合

反面、アンプルールに配合されている『新安定型ハイドロキノン』は、ハイドロキノンの周りを『BCDAC』という物質が囲むように合成されています。
そのため通常のハイドロキノンと比べて壊れにくく、外的刺激にも強く酸化がしにくい構造となっています。

また『BCDAC』がクッションのようになり、肌に浸透する際角質層内で徐々に『BCDAC』が外れていき、ゆっくりとハイドロキノンが浸透していきます。
そのおかげでハイドロキノンが直接皮膚に触れないので、肌への刺激が少なく、角質層で成分が浸透していくので、ハイドロキノンのはたらきが持続するというメリットがあります!

アンプルールの『新安定型ハイドロキノン』まとめ


①マイクロカプセルの中に新安定型ハイドロキノンが入っている

②肌に触れた際マイクロカプセルが破れ、新安定型ハイドロキノンが肌内部へ

③新安定型ハイドロキノンの周りにあるBCDACが徐々に取れていきハイドロキノンが浸透

また、BCDACについてはハイドロキノンを安定させるために存在しており、成分としての効果は特にありません。

アンプルール『新安定型ハイドロキノン』の特徴

  • 外的刺激に強く酸化しにくい
  • 肌への刺激が少ない
  • 通常のハイドロキノンより成分のはたらきが持続

ハイドロキノン誘導体は通常のハイドロキノンよりお肌に優しい♪

『ハイドロキノン』と『ハイドロキノン誘導体』も別物!
ハイドロキノンには欠点があることをお伝えしましたが、そのデメリットを解消してより安全に使用できるようにしたのが、『ハイドロキノン誘導体』です。

『美白』という面では「ハイドロキノン・新安定型ハイドロキノン > ハイドロキノン誘導体」となり、ハイドロキノンがやや優勢です。
しかし美白作用が少し弱くなる反面、肌へのやさしさは『ハイドロキノン誘導体』の方が安全です。
白斑が発生するリスクも『ハイドロキノン誘導体』の方が低いそうです。
他の美白化粧品が肌に合わなかった人・敏感肌の人にも安心して使用できる処方となっているのです!

【アンプルール】ラグジュアリーホワイト使用時3つの注意点

『新安定型』とはいえ、『ハイドロキノン』であることには変わりありません。
ハイドロキノンの特性を理解し、正しく使用しましょう!

①コンセントレート HQ110は夜だけ使用!顔全体には使わないように!

ラグジュアリーホワイトの中でもコンセントレート HQ110はハイドロキノンが高濃度に配合されています(2.5%程度)。
『夜用』・『部分用』となっているので使用方法を守り、気になる部分にだけ使うようにしましょう。
日中は紫外線の予防もしっかりするようにしましょう!

②洗顔・スキンケアをしっかり行う

特に夜のクレンジング・洗顔をしっかり行うようにしましょう!
肌にお化粧が残っているとお肌の酸化の原因になります。

また、肌が乾燥していると紫外線を受けた際メラニンが発生しやすくなり、シミの原因になります。
洗顔後は保湿をしっかりと行い、潤いが足りないと思った場合は化粧水を重ね付けしましょう。
クリームでフタをするのも忘れずに!

③化粧品の保管に注意し、劣化した化粧品は使用しないようにする

これはすべての化粧品に言えることですが、「高温多湿」の場所は避け、涼しい場所で保管しましょう。

またハイドロキノンは酸化してしまうと、黄色~茶色に変色してしまうそうなので、変色や異臭がする場合は絶対に使用をやめましょう!

【アンプルール】ラグジュアリーホワイトに配合されているハイドロキノンの副作用の可能性について

通常のハイドロキノンと比べると肌への刺激が少なく、昼夜問わずに使えるアイテムが多いので外的刺激の影響も少ないと思われます。

ただ化粧品の合う・合わないはあるので、異常が出た場合には使用を中断しましょう。
また使用方法については必ず守るようにし、心配な方はパッチテストを行いましょう!

【アンプルール】ラグジュアリーホワイトの白斑の可能性

ハイドロキノンが配合されている化粧品を使用した際の白斑の症状については、『6%以上の高濃度ハイドロキノンを長期間使用』することにより発症する可能性があるそうです。

5%の濃度のハイドロキノンは動物実験で発がん性が指摘されており、現在ヨーロッパでは使用が禁止されている国もあります。
引用:こころ皮ふ科クリニック

ではアンプルールはどうかというと、新安定型ハイドロキノンが高配合されているラグジュアリーホワイトのコンセントレート HQ110 は約 2.5% 程の配合率となっており、ローションAOⅡについては1% 未満の配合率となっています。

ですので使用方法さえきちんと守っていれば、白斑の可能性は極めて低いと考えられます。

まずはトライアルキットでラグジュアリーホワイトをお試し!

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルキット

アンプルールではとってもお得なトライアルキットが販売中!
約1週間分のケアが1,500円(税込)で購入することができます。
ラグジュアリーホワイト トライアルキットの詳細については、商品体験会に参加した記事がありますので、ぜひそちらをチェックしてみてください!

あわせて読みたい
アンプルールの商品体験会に行ってきました!【ラグジュアリーホワイト編】

続きを見る

フルラインで試せるのでかなりお得だと思います。

トライアルキットの詳細については別記事でまた改めて紹介したいと思います!
その時に合わせてレビューもお伝えできればと思います!

ラグジュアリーホワイト トライアルキットの詳細はコチラ!

こんな方におすすめ

  • ポツポツと目に見えてシミが気になり始めた方
  • どの美白コスメもイマイチ効果を実感できなかった方
  • 美白も保湿もエイジングも欲張りケアしたい方

-Face, 美白
-,

© 2020 Otome no Kobako(乙女の小箱)