美容系を中心とした女性向け情報サイト

Otome no Kobako(乙女の小箱)

Lifestyle

花粉症知らずの私が無意識にやっていた7つの花粉症対策

投稿日:

こんにちは、macaron(@otomenokobako)です(◍•ᴗ•◍)

あなたは花粉症でしょうか?
花粉が飛ぶ時期になると毎回死ぬような思いをしていらっしゃいますか?

実は私、花粉症になったことがないのです!
花粉症の人に話を聞くと「えー!そこまで?!」と思うほどツライ思いをしているようです。。
同じ地域に住んでいてもこれほど違いが出るなんて不思議なものですね。
その人との元々の体質の違いもあるのかもしれませんが、これは何か発症する人としない人で違いがあるにちがいない!と思い、花粉症について調べてみました。

そうすると、私が無意識に日常生活でしていたことが実は「花粉症対策」になっていたんです!
では私が一体何をしているのか...その日常をお教えしましょう!
※ここでいう花粉症の人は私の身近にいる人です。
※私が実践している日常生活を試して花粉症が改善するとは限りません。花粉症が発症する前、常日頃から対策するようにしましょう。

花粉症の人がやっておらず私がやっていたこと

①甜茶のサプリメントを飲む

実は私花粉症にはなったことないんですが、ちょっと鼻炎アレルギーの気があるのですよ。
たまーに鼻がむずっとなったりくしゃみが止まらなくなったりするんですが、このサプリメント飲むと治るんです!
しかも便秘にも効くので、便秘気味の時にもおすすめ!
ほぼ毎日服用していてアマゾンで定期便で届けてもらっているほど手放せない一品です。
地元のドラッグストアにはこのサプリがあったのですが、今住んでるところのドラッグストアに置いてなかったんですよね。なので泣く泣くネットで。。
ドラッグストアにも置いているところはあると思いますのでぜひ一度探してみてください。
1回4粒を1日3回服用するよう書いてあるのですが、1回4粒を1日1回でも十分です。
また、お腹がゆるくなりやすい人は最初は2粒とか少なめに始めることをおすすめします。

山本漢方 甜茶粒100% 280粒×3個セット 甜茶を飲みやすい粒状に仕上げました。【山本漢方製薬 ヤマカン】

たぶん私が花粉症知らずなのはこのサプリメントを年中飲んでるからな気がする(笑)。

②洗濯物は年中部屋干し

実家にいたころから我が家は部屋干し一家。
外のベランダに干したことがございません。
外に洗濯物を干すと虫をはじめ、花粉・PM2.5・大気汚染といったものが濡れた洗濯物に付着して余計汚くなるイメージがあるのですがどうなんでしょう(笑)。

中に干すメリットとしては、部屋の加湿がいっしょにできることですね。
おかげさまで喉のイガイガや部屋の乾燥とも無縁です。

部屋干しのデメリットとしては場所を取ることと部屋干しのニオイぐらいでしょうか。
部屋干しスペースに関しては、私は一人暮らしなので困ったことはないですね。
部屋干しのニオイも気になったことがないので(笑)どんなニオイなのかわからないのですが。干す場所や洗剤の相性なんですかね?
部屋干しはベランダの近くといった日当たりと風通しのいい場所に。
一応今使っている洗剤もご紹介します。

普段はコチラ ↓ の洗剤。

傷みやすいものはコチラ ↓

③換気は窓をちょっぴり開けて

元々冬場の結露対策でちょっぴり窓を開けていたのがはじまり。
隙間風が入るぐらいほんのちょっぴり窓を開けているんです。
窓はあんまり全開にしないですね。休日の昼間ぐらい?
あとは掃除機かける時か少し空気が重たく感じる時には全開にしますが、日常的に窓全開にはしていないですね。

あと窓を全開にしていても網戸やレースのカーテンはしっかり閉めています。
窓を開けていても、網戸やレースのカーテンを閉めているだけで、外からの花粉の侵入を50%カットできるというデータもあるそうです。

④口呼吸をしない

普段気づくと口が開いていることがありませんか?
夜寝るとき口で呼吸をしていませんか?
「口呼吸」は免疫力を低下させ、花粉症悪化の原因にもなります。

「口呼吸」をしてしまっているあなた。
普段の食事で食べ物をしっかり噛むような食事を取っていますか?
咀嚼の食事が減ることで舌や顎の筋肉が低下し、口呼吸になってしまうと言われています。
また、くちゃくちゃと口を開けて食べるのもNG。
しっかり口を閉じ、咀嚼の食事を心掛けましょう。

食生活の変化で食べ物を噛む回数が減り、あごや舌の筋力が低下しているせいで、口呼吸の人が増えていると言われています。
鼻呼吸が苦手な人は、ガムを噛むと自然に鼻呼吸ができるようになるのでオススメです。
食事中も口を閉じて噛むことを忘れずに。

⑤トイレマットをしていない

トイレでズボンやスカートを上げ下げすると、服に付着していた花粉が下に落ちます。
その際トイレマットを敷いていると、そこに花粉が溜まってしまいます。
トイレマットを敷いている場合はこまめに洗濯するようにしましょう。

私は元々トイレマットの必要性を感じていないので敷いていません。面倒ですし(笑)。
ない方が掃除がしやすくて楽ですよ~。花粉も溜まらないですしね♪

⑥メイクはサラッとナチュラルメイク

花粉症の人は顔もムズムズしたりしてかゆくなる人もいるみたいですね。
リキッドタイプのCC・BBクリームを使っている方やすっぴんでいる方は、花粉が肌に付着しやすくなります。
パウダーファンデーションを使うか仕上げにフェイスパウダーをして、さらっとした肌状態にして花粉が付きにくい肌にしましょう!
ちなみに私は毎日仕事行くときはナチュラルメイクですね。べたっと重たい感じが嫌いで。
ベースメイクはコスメキッチンで仕上げています。
ベタつかないし、オーガニックな優秀コスメです。



⑦ハーブティーを常飲している

私は基本「水」か「ハーブティー」を飲み物としています。

”あわせて読みたい”
あなたは糖質中毒者?!砂糖水を飲むのをやめて「これ」を飲もう!

続きを見る

花粉症を患っている多くの方は食生活などの生活習慣が乱れている方が多いみたいです。
中々普段の生活習慣を変えるのは難しいかもしれませんが、飲み物ぐらいは身体のことを考えて変えてみませんか?

冷たい飲み物ではなくあたたかい飲み物に。
余計な糖分は取らない。
鼻のムズムズに効くハーブティーなんかも販売されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

グズグズ・ムズムズに



花粉症対策は年中毎日しましょう!

花粉症対策は発症する前にしましょう。といいますが、実は春先だけではなく、花粉は「年中」飛び回っているんです。
花粉にも色々種類がありますからね。
代表的なスギ・ヒノキは春先に飛びますが、その他のイネ科やブタクサなどは夏~冬に飛んだりしているんです!
だから年中花粉症対策が必要!

なんだかんだで生活習慣の乱れが原因ということも

風邪を引いたりするのもそうですが、身体の免疫力が下がっているためにアレルギーの症状が発症しやすくなっている可能性があります。
まずは日々の生活習慣を見直して、免疫力の強い身体を作ることが大事かもしれません。

  • 栄養バランスが取れた食事を取る
  • 毎日3食きちんと食べる
  • 腸内環境を整える
  • デスクワークの人は歩く習慣をつける
  • 過度な飲酒・喫煙は控える
  • 質の良い睡眠を取る

あなたの花粉症が少しでもよくなりますように。
そしていつか私のように「え?花粉症?なにそれしんどいの?」と言えるようになりましょう(笑)。

-Lifestyle
-, ,

Copyright© Otome no Kobako(乙女の小箱) , 2019 All Rights Reserved.